阪急「十三」駅東出口すぐ、大阪市淀川区十三東の「いくの眼科」です。日帰りの白内障手術・硝子体手術や、網膜・強度近視・緑内障など、お気軽にご相談ください。世界の最先端医療を身近にをモットーに。「目に悩む患者さんを一人でも多く治したい」それが私の願いです。

お知らせ

緊急事態宣言の解除に伴う診療体制について

緊急事態宣言の解除に伴い、最終受付は通常の17時15分といたします。 なお、新型コロナウイルス蔓延に伴う再宣言の可能性もあるため、 予約は引き続き4時までとさせていただきます。 悪しからずご了承くださいませ。

5月の診療について

新型コロナウイルスの影響により、 5月中も引き続き時間を短縮(午後の受付は16:15まで)して診療する予定です。 皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

コロナウイルス蔓延に伴う非常事態宣言に対する対応について

お知らせ非常事態宣言発令に伴い、いくの眼科では、患者様と関係者の健康を守るため以下のような変更させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、非常事態につき、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。なお、手術に関しては、従来通り …

5月からの診療体制のお知らせ

2020年5月1日から診療体制を下記のように変更いたします。 ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。 

新型コロナウイルスによる影響

2020年4月3日(金)の午後は予約・紹介状のない方は受付できません。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

濃度0.05%のアトロピン点眼の治療が始まります

4月の近視外来から今までの0.01%濃度に加え、0.05%濃度のアトロピン点眼治療を開始いたします。従来と同様に担当医師の判断になりますので、予めご了承をお願いいたします。

新型コロナウイルスの感染対策のお願い

「咳エチケット」として、院内ではできるだけマスクの着用をお願いしております。検査時に眼鏡がくもるなどの理由でマスクを外して頂きたい時には職員が申し上げます。ご理解とご協力をお願いします。

いくの院長が2020Macula Societyにて講演を行いました

Macula societyは毎年冬にアメリカで行われ、世界を代表する専門家だけの網膜の講演会です。院長は今年からメンバーに選抜され、近視関連の講演を行ってきました。2月中盤に行われましたが、もう少し遅ければコロナウイル …

KC2_0212

4月の診療体制のお知らせ

2020年4月1日から診療体制を下記のように変更いたします。  ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。  変更点① 金曜日の午前・午後ともに二診体制となります。 そのため、予約もしくは紹介状のない初診の方で …

小児近視の方を対象とした治験について

当院では小児近視の方を対象とした治験を実施しておりましたが、 おかげさまをもちまして定員に達しました。 ご協力ありがとうございました。

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © 2020 いくの眼科 All Rights Reserved.