当院は、平成28年1月より厚労省が定める先進医療「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」の認定施設として認められました。

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術でも、術前術後の診察・検査・薬代が保険適用となり、従来に比べ患者様の経済的負担を軽減することができます。

先進医療について