MIRA社製(米国)網膜冷凍凝固装置を導入しました。今後は強膜バックリング術にも対応できるようになりました。